映画 「記憶にございません!」のネタバレ!結末&ラストと評価・感想をチェック!

映画「記憶にございません!」は、2019年9月公開の話題作としてテレビCMも流され、出演者が数々の番組に出て宣伝を繰り広げ映画として大ヒットした。脚本と監督は三谷幸喜。数々のヒット映画を手がけてきた異色の監督。

これまでの三谷作品の中でも最高傑作と言われるような演出の面白さと観客の心をつかんで離さないストーリーが展開されて行く。

主演は中井貴一が総理大臣を演じる。脇を固める出演者は草刈正雄,佐藤浩市、小池栄子、ディーン・フジオカ、石田ゆり子といった豪華な俳優陣を揃えた。

更には、三谷監督らしいチョイ役的な出演なのに今大ブレークしている旬な俳優・田中圭、数々の名作に出演する重鎮な渋い俳優である寺島進、キャスター役に普段とは別人のように化粧をした有働由美子が演じるなど映画を楽しむ観客を楽しませる演出が満載の作品に仕上げている。

それでは早速、ネタバレの紹介です。

*著作権・象徴権の問題から本サイトでは画像を使用したネタバレは掲載しておりません。(Twitterを除く)

☆作品のネタバレへ進む☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です