▶︎無料視聴できる映画(フル動画)を探す

映画 ジュラシックワールドのネタバレとあらすじ!結末&ラストと評価・感想をチェック!

 

映画『ジュラシック・ワールド』は、1993年に製作されたジュラシックパークのシリーズ作。本作で搭乗したインジェン社のジョンハモンドは琥珀から恐竜のDNAを抽出し、それから恐竜を生き返らせました。そして世界にひとつだけの恐竜に会える夢のテーマパークを作ろうとしました。

しかし、彼の計画は夢半ばで途絶えてしまいました。それから22 年後、インジェン社はマスラニグローバル社に買収され、社長のサイモンマスラニにより夢のテーマパークがついに完成します。本作はそのパークを舞台とした作品となっています。

2015年6月12日に全米をはじめ世界各国で公開となり、オープニング週末3日間の興行成績が、全世界合計で5億2410万ドルという驚異的な数字を叩き出しました。

それでは早速、映画「ジュラシック・ワールド」のネタバレ紹介です。

*著作権・象徴権の問題から本サイトでは画像を使用したネタバレは掲載しておりません。(Twitterを除く)

☆作品のネタバレへ進む☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です