▶︎無料視聴できる映画(フル動画)を探す

映画 ジュラシックワールド/炎の王国のネタバレとあらすじ!結末&ラストと評価・感想をチェック!

 

映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』は2018年公開のアメリカ映画です。

1992年公開でVFX映画の歴史民俗資料館を変えた『ジュラシック・パーク』シリーズの14年ぶりの新作として2015年に公開され、記録的な大ヒットとなった『ジュラシック・ワールド』の続編です。

前作同様に、恐竜と心を通わせるオーウェンを演じるクリス・プラット、クレア役のブラウス・ダラス・ハワードらメインキャストが続投しています。

監督は、前作のコリン・トレボロウに代わり、『永遠のこどもたち』『インポッシブル』などのスペイン出身の、J・A・バヨナが自身初のブロックバスター超大作を手がけました。

全世界興行収入で、歴代ベストテンに迫る13億ドルを記録し、日本でも2018年公開の洋画作品No.1となる興行収入80.6億円のメガヒットを記録しました。

それでは早速、映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のネタバレ紹介です。

*著作権・象徴権の問題から本サイトでは画像を使用したネタバレは掲載しておりません。(Twitterを除く)

☆作品のネタバレへ進む☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です