▶︎無料視聴できる映画(フル動画)を探す

映画 検察側の罪人のネタバレとあらすじ!結末&ラストと評価・感想をチェック!

 

映画「検察側の罪人(けんさつがわのざいにん)」は2018年8月24日公開された初登場1位となった映画です。

監督・脚本は原田 眞人。スターウォーズの日本語吹き替え版の翻訳監修と演出を担当しており、監督以外にも映画「ラストサムライ」で俳優としてハリウッドデビューもしてる多才な監督です。

主演はSMAPの木村拓哉さん。共演は嵐の二宮和也。どちらもアイドルとは思えない、演技力の高さで注目されているということもあり、この二人共演する!というだけで見てみたいと思った人も少ないでしょう。

原作は雫井 脩介さんの小説で、2013年の「週刊文春ミステリーベスト10」の国内部門4位に選出された他、宝島社の「このミステリーがすごい!2014年版」の8位にもなっている、有名なミステリー小説が映画になった作品なのです。

それでは映画「検察側の罪人」のネタバレです!

*著作権・象徴権の問題から本サイトでは画像を使用したネタバレは掲載しておりません。(Twitterを除く)

☆作品のネタバレへ進む☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です