映画 「マレフィセント2」のネタバレ!結末&ラストと評価・感想をチェック!

映画『マレフィセント2』は2019年10月19日公開。 「眠れる森の美女」から誕生した美しきヴィラン、マレフィセントが主人公のダークファンタジー続編です。 前作に引き続き、マレフィセントはアンジェリーナ・ジョリーが、無垢なプリンセス、オーロラ姫はエル・ファニングが演じています。

エル・ファニングはその可憐な容姿で、近年出演作も多数あり、世界的にも注目されているのではないでしょうか。新キャストには、イングリス王妃として名女優ミシェル・ファイファーも出演しており、華々しい女優陣の共演もみどころです。

監督は『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』などのヨアヒム・ローニングが務めており、美しさとダイナミックさを兼ね備えたファンタジー映像にも注目。

それでは早速、ネタバレの紹介です。

*著作権・象徴権の問題から本サイトでは画像を使用したネタバレは掲載しておりません。(Twitterを除く)

☆作品のネタバレへ進む☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です