▶︎無料視聴できる映画(フル動画)を探す

映画 ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い ネタバレとあらすじ!結末&ラストと評価・感想をチェック!

 

映画『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』は2009年6月5日に公開されました。R15指定のコメディ映画です。

制作費3,500万ドルという低予算映画で大スターが出演していないのにもかかわらず、北米週末興行収入で2週連続1位を獲得し、全米歴代コメディ映画史上最高額の、2億7,000万ドルを記録しましたさらに、全世界では4億6,700万ドルを稼ぎました。

全米で大ヒットし、ゴールデングローブ賞(コメディ・ミュージカル部門)にも輝きました。のちにシリーズ3昨目まで公開されることになりました。

出演者には今ではとても有名な『ブラットリー・クーパー』が出演していました。当時は知名度もなかったのですが、この作品で一躍スターに輝きました。

それでは早速映画『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』のネタバレ紹介です。

*著作権・象徴権の問題から本サイトでは画像を使用したネタバレは掲載しておりません。(Twitterを除く)

☆作品のネタバレへ進む☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です