▶︎無料視聴できる映画(フル動画)を探す

ワイルドスピード/スーパーコンボのネタバレとあらすじ!結末&ラストと評価・感想をチェック!

 

映画『ワイルド・スピード スーパー・コンボ』は、ワイルド・スピードシリーズ初のスピンオフ長編映画。シリーズ第8作「ワイルド・スピード アイスブレイク」から2年後を描く。

全世界興行収入は6億84322350ドル(約727億円)を突破。

デッカード・ショウは「ワイルド・スピード スカイミッション」で悪役として登場するも、「アイスブレイク」ではホブスとバディを組む。

ショウの妹のハッティを演じるヴァネッサ・カービーは「ミッション:インポッシブル フォールアウト」で武器商人のホワイト・ウィドウとして出演した。

ホブスの故郷・サモアにいる長兄ジョナ役のクリフ・カーティスは「ピアノ・レッスン」などにも出演しているが、実際にマオリ族出身。

ホブスの兄弟役でマテオを演じたロマン・レインズ(ジョー・アノアイ)(ロマンはリングネーム、実際の名前がジョー・アノアイ)とドウェイン・ジョンソンは実際に従兄弟らしい。

それでは早速、映画「ワイルド・スピード スーパー・コンボ」のネタバレ紹介です。

*著作権・象徴権の問題から本サイトでは画像を使用したネタバレは掲載しておりません。(Twitterを除く)

☆作品のネタバレへ進む☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です