▶︎無料視聴できる映画(フル動画)を探す

映画 博士と彼女のセオリーのネタバレ!結末&ラストと評価・感想をチェック!

 

映画『博士と彼女のセオリー』は、理論物理学の天才、スティーヴン・ホーキング博士の波乱にとんだ人生を、家庭生活にフォーカスを当てて描いた映画です。

87回アカデミー賞では5部門ノミネートの末、ホーキング博士を演じたエディ・レッドメインが主演男優賞を受賞しました。

エディは随意運動が不能になるALSで、次第に全身の自由が奪われるホーキング博士の病状を、探しうる限りのインタビュービデオを見るなどの役作りだけで4か月を費やし、身体表現に頼らずにホーキング博士の心情を描いて見せるほど迫真の演技を見せたのです。

存命中に映画を見て、当のホーキング博士のほほに涙が流れたそうです。そして「おおむね真実だ」と太鼓判を与えたという、実話に基づく天才の知られざる物語。

それでは早速、映画『博士と彼女のセオリー』のネタバレ紹介をしていきます。

*著作権・象徴権の問題から本サイトでは画像を使用したネタバレは掲載しておりません。(Twitterを除く)

☆作品のネタバレへ進む☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です