▶︎無料視聴できる映画(フル動画)を探す

FODの登録方法・手順をサクッとわかりやすく解説!メリット・デメリットも簡単確認!

社会現象にもなった大ヒットドラマから、国民的アニメまで、フジテレビが運営しているからこその魅力的なコンテンツが揃っているFOD。

最近、Hulu、Netflex、Amazonプライムビデオをはじめ、数多くの定額制動画配信サービス、サブスクリプションが増えていますが、そのなかでFODはどんな特徴があるのでしょうか。

ここでは、FODの登録手順やメリット、デメリットまで、FODについて分かりやすく解説しています。

FODとは?

FODとは、フジテレビオンデマンドの略であることからも分かる通り、フジテレビが運営している定額制動画配信サービス(サブスクリプション)です。

FODには、現在フジテレビ系で放送中の最新ドラマをはじめ、「古畑任三郎」や「救命救急24時」をはじめとした過去の名作、更には朝ドラ「ゲゲゲの女房」といったNHK作品まで、特にドラマラインナップが充実しているのが大きな特徴です。

ドラマ以外にも、「ワンピース」や「ドラゴンボール」などをアニメ、「人志松本のすべらない話」「テラスハウス」などのバラエティ、海外ドラマ、映画など多岐に富んでおり、時代を作り続けてきたフジテレビならではのオリジナル作品の配信が魅力となっています。

FOD登録手順

FOD無料期間は?FODとFODプレミアムの違い

FODには、現在放送中の見逃し配信(1週間)などTVerのフジテレビのみバージョンのような「FOD」と、有料サービスで幅広いラインナップ作品が見放題となる「FODプレミアム」があります。

「FOD」の場合は、登録不要で、料金は無料。しかし、テレビと同様、放送途中でコマーシャルが入るため、ドラマなどを見ていても集中しづらいデメリットがあります。

「FOD プレミアム」は月額料金888円(フジテレビだけでに8並び!)となりますが、Amazonアカウントで、Amazon Pay払いにすると、1か月間FODプレミアムが無料で視聴可能になります。(FODに初めて登録した場合)

FOD登録手順

①FODトップページにアクセス

まず、FODのトップページ(https://fod.fujitv.co.jp/s/)に行き、Amazon Pay支払いの場合(1か月の無料期間あり)は【Amazon Payで1か月間無料おためし】を、Amazon Pay以外の支払いの場合は、【FODプレミアム詳細 他IDでのご登録もこちら→コース登録はこちら】と進んでください。

現在は、Amazon Payでの支払い設定のみ、初回1か月間無料おためしがあり、おためし期間中に解約すれば、無料でFODプレミアムが楽しめるので、Amazonアカウントを持っている人にはAmazon Payがおすすめですね。

➁支払い方法を選ぶ

続いて、支払い方法を選びます。FODプレミアムに登録ができるアカウント一覧としては、

  • Amazonアカウント(クレジットカード払い)
  • Yahoo!アカウント(Yahoo!ウォレット払い)
  • 楽天ID(クレジットカード、楽天スーパーポイント払い)
  • dアカウント(ドコモのケータイ料金と一緒の支払い)
  • au ID(auのケータイ料金と一緒の支払い)
  • Softbank認証(ソフトバンクのケータイ料金と一緒の支払い)

これらのうち、どれか1つでも所持している場合、このアカウントでの支払いが可能となり、住所・氏名などの詳細記入の手間が省けます。また、これらのアカウントを何もない、もしくはFODプレミアムは独自で支払いを行いたい場合は、

  • フジテレビID

の作成に進んでください。また、大手キャリア(ドコモ、au、Softbank)ユーザーだったら、それぞれのキャリア払いなら携帯電話代などと合算され請求が来て便利ですし、Yahoo!や楽天で買い物をよくする人なら、ポイントがFODプレミアム分も付くので良いのではないでしょうか。

③本人確認のログイン

各支払い方法で選んだアカウントをクリックし、それぞれのログイン、パスワードを入力。本人確認を行ってください。

※Amazonアカウントに進んだ場合

※フジテレビIDを新たに作る場合

ほとんどのアカウント認証(本人確認)が登録してあるメールアドレスに確認コードが送付される2段階認証を採用しているため、登録しているメールアドレスがすぐに見られるようにしておくと登録までがスムーズです。

④各アカウントで個人情報、クレジットカード(支払い)情報などの詳細を記入(※省略できる場合もあり)

Amazonアカウントなど、FORプレミアムの支払いに選んだアカウントにて、住所、氏名、電話番号などの個人情報と、支払いに使用するクレジットカード情報などを入力します。

ほとんどのアカウントが、事前に登録済みの個人情報、クレジットカード番号などが入力済みとなっているので、その場合は、間違いがないか確認すればOKです。

④登録完了。

ここまでで登録完了です。あとは、トップページに戻り、観たい好きな番組を選ぶだけです。

また、トップページ真ん中上部にある検索で好きな番組名などワード検索するとすぐに見つかり便利です。

⑤FODアプリや、FODマガジンアプリをスマホにダウンロードしておくと便利

登録が終わったら、スマホなどにFODアプリやFODマガジンアプリを入れておけば、毎回ログインなどをする必要もなくスムーズに動画配信や雑誌などが見放題、読み放題となります。

FODのメリット・デメリット

テレビ局(フジテレビ)が運営しているFODだけに、他の動画サブスクリプションにはないメリットもあります。

具体的にはどんなメリットやデメリットがFODにはあるのでしょうか。

FODのメリット

FODのみのフジテレビ作品が楽しめる

なんといっても、フジテレビが運営しているだけあって、ほかの動画サブスクリプションでは配信されていないような、フジテレビ作品が多くあるのはメリットです。

時代を一世風靡した名作ドラマから、人気バラエティ、国民的アニメまで幅広くフジテレビの名作を見放題で楽しむことができます。

毎月1300ポイントゲットできる

有料会員になると、毎月1300ポイントが付与されます。1ポイント=1円で有料コンテンツなどで使用できるため、1300ポイントを使い切れば、月額888円がペイでき、更にお得になります。

100種類以上の雑誌が読み放題

さまざまなジャンルの雑誌が読み放題で楽しめます、その数、100種類以上。

現在のところ、雑誌読み放題サービスが付帯されている動画サブスクリプションは、FODとU-NEXTだけです。

漫画のラインアップが充実

無料で読める漫画の種類が多いのもFODの特徴となっています。漫画購入に使ったポイントが20%バックされるので、安価で漫画も手に入ります。

FODのデメリット

ダウンロード視聴ができない

ネット環境下でダウンロードをしておいて、ネットがつながっていないところでも、いつでも視聴可能になるダウンロード視聴がすることができません。

Wi-Fiなどネット環境下のみでの視聴になります。

同時複数端末視聴ができない

スマホとテレビデバイスで視聴など、複数の端末で同アカウントでの視聴ができません。

☆FODは1ヶ月間無料お試し実施中!☆

まとめ

今回はFODについて

  • FODとは?
  • FODの登録手順
  • FODのメリット・デメリット

について分かりやすく徹底解説させて頂きました。

やはり、ドラマやアニメなど過去の至極の名作が見放題になるのは、FODの大きな魅力ですよね。

例えば、「古畑任三郎」シリーズや「「ワンピース」などを休みの日に一気見するなどの贅沢な視聴方法も見放題で楽しめるFODプレミアムならではではないでしょうか。

また、雑誌が読み放題なので、もう雑誌を買う必要もなく、電車待ちなどの空き時間を持て余すことはなくなりますね。

MyconoMedia おすすめVODランキングTOP3

☆☆☆NO.1 FODプレミアム
フジテレビ系列の映画やドラマの配信なら「 FOD」です。フジテレビ系列の動画に強く、映画・ドラマ作品は多くの独占作品を配信しています。FODもU-NEXT同様に電子書籍・電子コミックを配信。常に100冊以上が読み放題となっており、人気のコンテンツとなっています。Amazonアカウントを使って登録すると1ヶ月間無料で利用が可能。さらに業界最大ポイントの初月300ポイントがもらえます。サービスの充実度は現在のところ業界トップといえるかもしれません。
月額利用料金888円(税抜き)
無料期間/無料ポイント1ヶ月/1300pt
おすすめ特典フジテレビ系映画・ドラマ最新話無料視聴・電子書籍見放題あり
管理人のおすすめのポイント
フジテレビ系列の映画・ドラマは独占配信作品が多数あります。スポーツ・バラエティーなど多数ジャンルを配信しています。追加料金を支払うとFOD専門チャンネルの視聴も可能です。
▼もう少し詳しく知りたい方▼
・FODの登録方法
・FODの解約方法
▼FODを利用してみる▼

FODの無料視聴はこちら


☆☆NO.2 U-NEXT
動画配信数は業界最大級。
動画配信ジャンルも多岐に渡っており、中でも新作映画の配信は人気の動画コンテンツ。そして、最大の特徴は電子書籍や電子コミックも同時に楽しむことができるところ。動画・電子書籍の一体型アプリでどちらも楽しめるので、スマホでの操作性が抜群です。動画・電子書籍の両方が楽しめる分、月額利用料金は少し高めですが、通勤通学、時間つぶしなど様々なシーンに対応したVODサービスとなっています。
月額利用料金1990円(税抜き)
無料期間/無料ポイント31日間/600pt
おすすめ特典電子書籍見放題あり・動画配信多数
管理人のおすすめのポイント
2ヶ月以上の継続利用で毎月1200ポイントが貰える特典もあります。
ポイントは最新映画の視聴や有料電子書籍の購入にも使え、もちろん翌月にも持ち越すことが可能。ポイントを貯めてみたかったドラマをイッキに視聴することもできます。Amazon FireTV、Chromecastにも対応していますので、ご家庭のテレビでも視聴が可能です。4デバイスまで同時視聴が可能となっているでの、ご家族での利用がおすすめです。
▼もう少し詳しく知りたい方▼
・U-NEXTの登録方法
・U-NEXTの解約方法
▼U-NEXTを利用してみる▼

U-NEXTの無料視聴はこちら


NO.3 TSUTAYA TV / DISCAS
おなじみのTSUTAYA。実はレンタルDVDだけではなく、映画やドラマの動画配信も行っています。もちろん、変わらずDVD自宅にいながらレンタルすることも可能です。各映画配給会社やテレビ民放各社の作品を幅広く配信。U-NEXTやFODプレミアムで配信されていない作品がTSUTAYA TVにはあったりもします。この辺はレンタルメディアの先駆者とも言えますね。ただし、見放題作品が少なく、動画配信のほとんどがポイントまたは課金でのレンタルとなっています。

月額利用料金2417円(税抜き)
無料期間/無料ポイント30日間/1080P
おすすめ特典DVDレンタル借り放題
管理人のおすすめのポイント
やっぱり映画はDVDやブルーレイディスクをデッキに入れて…。そんな、雰囲気を大切される方にはTSUTAYA TVがおすすめです。また、U-NEXTやFODプレミアムで配信されない「ジブリ作品」はTSUTAYA TVでDVDをレンタルするしか視聴する方法はありません。月額利用料金が2417円と少し高いので、30日間の無料お試し期間を上手に利用したいですね。
▼もう少し詳しく知りたい方▼
・TSUTAYA TV/DISCAS登録方法
・TSUTAYA TV/DISCAS解約方法
▼TSUTAYA TV / DISCASを利用してみる▼

TSUTAYA TVの無料視聴はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です